鹿革は水に強い?!水をかけてみた!

水濡れ
シェアする

こんにちは!
天然日本鹿革のレザレクションです。

 

これまで何度か鹿革の特徴をご紹介してきましたが、

革製品なのに水に強いって本当?と疑問に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、実際に水をかけてみた!ということで

さらに詳しく鹿革について掘り下げていきます。

 

鹿革はなぜ水に強いのか?

 

鹿革の特徴の一つである通気性の良さ。

湿気や水を吸収しても乾きやすいという点は、他の革にはない長所です。

 

では、なぜそのような特徴を持っているのか・・。

それは繊維に秘密があるのです。

 

鹿革は他の動物革に比べ、皮膚を構成する繊維が非常に細く

さらにその繊維が集まった繊維束と呼ばれるものにコラーゲンが絡みつく構造になっているのです。

 

そのため、耐久性にも優れ、水にも強いというワケなのです。

 

実際に水をかけてみた!

 

水濡れ

 

水分が鹿革に触れると、瞬間的に水を弾き、水滴ができます。

その後、数秒放置すると一旦吸収します。

 

しかしタオルなどでサッと拭きとり自然乾燥させるだけで、濡れる前の状態に戻ります。

水濡れの跡などが残ることがないので安心です♪

 

乾いた後もクリームを塗るなどの特別なお手入れせずとも油分は保たれたまま

水分だけが乾き、しっとりとした鹿革の良さを維持することができるのです。

 

お手入れも簡単なので、雨の日や雪の日も安心です♪

日本中どこでも天気に左右されずに使えるのは嬉しいですよね!

 

レザレクションショルダーバッグ雪の中

⇒レザレクションのショルダーバッグはこちら

 

 

天然エゾシカ革サコッシュをご紹介

 

サコッシュ2カラー

⇒鹿革を使ったサコッシュはこちら

 

水濡れに使用したこちらのサコッシュ。

実はこちらのサコッシュは現在Makuakeにて販売されています。

 

サコッシュ_収納

 

財布やスマホなど、ちょっとそこまでのお買い物や休日のお出かけにもピッタリなサイズ感。

 

サコッシュ

 

また、軽量さも魅力であり沢山収納しても肩への負担が少ないのも◎

何も入れてない状態で約213gでシャツ1枚くらいの軽いです。

天然鹿革を活かすため、出来るだけ金具を使わないデザインもおすすめポイント!

 

サコッシュ中身

 

紐にはリングが付いており、鍵などを付けることができます。

 

サコッシュ_マグネット

 

メインの収納スペースには、マグネット式の丸いボタン付き。

 

エイジング

 

鹿革の特徴である使えば使うほどに自分だけの味わい深い色味になるので

自分だけのオリジナルアイテムとして愛用できる一品です♪

 

サコッシュ_ブラウン

色はブラック、ブラウン、グリーンの3色展開。

 

 

シンプルなデザインに加えてどのカラーも性別問わずお使い頂けるので

ご夫婦やご友人とお揃いでお持ちになるのもおすすめです。

 

 

ご不明な点などご質問があればお気軽にご連絡ください(^^)

 

お問い合わせはこちら
天然鹿革の通販店舗 | LEATHERECTION(レザレクション)お問い合わせ

 

ショップはこちら
天然鹿革の通販店舗 | LEATHERECTION(レザレクション)

 

鹿革ブランド「LEATHERECTION(レザレクション)」のロゴ)」