鹿革製品ってどうやって作られるか知ってますか?【皮から革製品ができるまで動画あり】

レザレクション、シカの狩猟

こんにちは(^^)

天然日本鹿の革製品を扱う
LEATHERECTION(レザレクション)

です♪

 

あなたは普段、財布やバッグ、名刺入れなど、
革製品を多く使っていると思います。

 

でも普段日常的に使っている革製品って
どうやって作られているか知ってますか?

 

実は私も以前まで革製品が
どうやって作られているか知りませんでした。

 

私が住む北海道北見市の山には多くの鹿がいます。

 

身近に鹿がいたことで
鹿に興味を持ち始めたのですが、
詳しく調べてみると
日本では生態系の保全のため、
年間何十万頭もの鹿が
害獣として命を奪われている、
そしてその約90%がただ捨てられている
ことを知りました。

 

鹿がゴミ同然で捨てられている現実があり、
しかも地方自治体がその鹿を処理するために
莫大な資金(税金)を使っています

 

鹿の命を無駄にしないために
鹿の肉や皮を有効活用することで、
消費需要が増え、鹿も感謝され、
命を繋ぐサイクル
が出来上がります。

 

そのサイクルが機能すれば、
地方自治体が処理のために
資金を使うこともなくなります

 

それがレザレクションが海外の鹿ではなく、
日本鹿のみを扱う理由
です。

 

今日は、レザレクションが
どのように鹿の皮から鹿革製品を作っているか、
動画でお見せしたいと思います♪

 

この動画は
北海道の道東で真冬に撮影しました。

 

とても寒い中、
なかなか鹿が出てこず大変でしたが、
鹿のことを伝えられる動画ができたと思います!

 

日本での狩猟からシカ革製品が出来上がるまでLEATHERECTION(レザレクション)



通販サイトはこちら
天然日本鹿の革製品|LEATHERECTION(レザレクション)

お問い合わせはこちら
レザレクションお問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です